ポプリ音楽教室 ブログ

日々のレッスンの様子や実際に教室に通っている生徒さんの様子などご紹介しています。

 

せひ、ご覧ください。

 

福知山市のポプリ音楽教室

母親セミナー① (日, 15 10月 2017)
ご覧頂き、ありがとうございますニコニコ ポプリ音楽教室 尾松司織ですキラキラ 気がつけば、更新がご無沙汰になってしまいましたアセアセ 今日は久しぶりに神戸へ。 {D024A6CC-BDDB-4852-9795-2A881F02B7EB} 神戸市産業振興センターへ、母親セミナーを受講してきました。 {C5CCD989-DC53-4F4E-AD8E-863881A39C25} 初めての場所。 よくグレンツェンでお世話になっていた神戸新聞松方ホールが近いみたい。 会場へ到着すると、たくさんのリトミックの先生方が。 母親セミナーは、リトミックに来られる子ども達のためだけでなく、お母様のための子育ての様々な情報をどのように伝えるか、問い掛けるかを学ぶ内容です。 {BFF49ED2-2CC2-4D29-82D8-0C2BE2E0C36B} リトミックから身体や心を育んでゆく子どもたち。 それをサポートし、一緒に楽しんで、一緒に成長してもらうことは、パパ、ママの大きな役割ですね。 つまり、子どもたちを通じて「育児」と「育自」のためのプログラム。 より良い親子関係が子どもたちの健やかな成長には欠かせないこと。 これは、今回の講座だけでなく、コーチング、モンテッソーリ教育など、今までの私自身のどの学びにも共通する部分があり、ウンウンと頷きながらお話を聞いていました。 {878834BE-E105-455B-87FC-AE05E3473B9C} IQという言葉はよく耳にしますが、今日のメインテーマはEQ。 EQとは、感性の指数。 心の知能指数。 自分自身を受容する能力や認める能力。 他人と関わり、関わりのなかで自己を育てられる能力。 「これから」を生きていく上でとても大切な能力です。 そんなの当たり前って思うのですが、これらが当たり前に育つのが難しい時代が今。 様々な場面で様々な子どもたちを見る、この仕事をしていく中で感じざるを得ない瞬間が多くあります。 実際のリトミックのレッスンやピアノのレッスンでの様々な場面で出会う、実践的なお話を聞けて、自己を振り返る良い機会となりました。 {D889A4D6-DDC7-4A10-BC9B-61717717335F} 帰りはランチで反省会。 普段のレッスンのことを話すうちに、今日のテーマのひとつ、自己イメージの話題を自分で話してハッとしました。 自己イメージ。 自分の自分に対するイメージ。 人って、自分自身の思い込みで自己を形成していくそうです。 それが子どもになると、周りの大人からの環境、声掛けで自分ってこうなんだと思い込んでしまう。 怖いですよね。 私のポロっと話す一言が目の前のその子の人格形成に大きく関わるかもしれないなんて。 だからと言って、子どもとの関わりを遠慮していてはいけないわけで。 必要なのは、子どもを観察すること。 見つめて、寄り添うこと。 思い込みを捨てて、子どもに関わる、レッスンに取り組む。 なんだか、今書いてるモンテッソーリのレポートと同じじゃない。と思いつつ、またまっさらな気持ちで明日から臨んでいきたいと思いますニコニコ この母親セミナーは、来月にも続きます。 課題が出ているので、頑張れると信じ込もう…
>> 続きを読む

プロフェッショナル (木, 28 9月 2017)
ご覧頂き、ありがとうございますニコニコ ポプリ音楽教室 尾松司織です音符 先日、こちらへ行きました。 {B59F7293-6CF4-49AC-8488-47644F5D2093} 友人がチケットが余っているから、と誘ってくれて。 ありがとう。 {D0E33616-F734-4821-BF29-B303C8BF4119} ブラストーー! 今回はディズニーのプログラムで。 今まで機会がなくて、行けなかったのですが、ついに行って参りました! 終わってしばらくは大興奮。 最高! という言葉が、一番ふさわしいと思いました。 一人一人の演奏力はもちろんなのですが、その影にある努力を思うだけで、時々胸が詰まるような気持ちが。 芸術って、お客様には完成されたものや、綺麗なものしか見せないですよね。 でも、そこに隠れた努力や時間って、本当に途方もなくたくさんあります。 むしろ、そちらの方が長いくらいに。 素晴らしい作品や、音楽や、舞台のためにそこに捧げてきた全てが形となる感動。 それを見せつけられる喜び。 どちらも感じられる素晴らしいステージでした。 舞台の上の華やかさと合わせて、感動していたのは舞台裏のこと。 照明や音響、舞台装置に至るまで、発表会を運営する立場としては、やはりそこにも感動してしまうもの。 プロとはこうあるべきだ。 色んなプロフェッショナルはあるけれど、やっぱり音楽のプロが大好きだ! そんなワクワクが止まらない夜でした。 ◆ 京都府福知山市のピアノとリトミックの教室『ポプリ音楽教室』 ◆  【 レッスン日 】月~土  【 講師】 尾松 司織  【 住 所 】 福知山市和久市町239    【 レッスンへのお問合せ先 】090-5664-7765    メールフォーム (レッスン中はお電話に出られないことがあります。必ず折り返しをさせて頂きます。メールでのお問い合わせ後、3日以内に返信がない場合は迷惑メールとして、削除されている可能性があります。お手数ですが、再度お問い合わせをお願い申し上げます。)  ホームページは下記でご覧頂けます。ご希望のコースをご覧ください。 ◇子どものためのピアノレッスン  ◇大人のためのピアノレッスン  ◇アクセス  
>> 続きを読む

うさぎさんの手を借りて (水, 27 9月 2017)
ご覧頂き、ありがとうございますキラキラ ポプリ音楽教室 尾松司織です流れ星 引き出しから、赤い目のウサギさんを出動させ、レガート練習。 指から指へ音を繋ぐ体感のために、一心不乱に足を動かしてくれる、うさぎさん。 {1643024C-E482-4F93-A6E8-4B3049F9F3BF} みんな、可愛いピンクハート と言ってくれるので、頑張ってくれています。 レガートの練習やフレージングは、なかなか伝えるのが難しいです。 生まれ持つ指の構造や、脳の回路、指の反応など様々な要素が上手く作用しないと、そもそもふたつの音を繋ぐことって、本当に難しい。 「弾けるようになる」という一言では片付けられない、ありとあらゆることが出来て初めて、「音楽を演奏できる」のです。 そのひとつがレガートだったり、スタッカートだったり。 どのお指でもやろうね! 4と5は難しいわ〜と言いながらも笑顔でやってくれるのは、他でもないうさぎさんだから。 ありがとう! 日々、感謝しかないレッスングッズたち。 うさぎさんとともに、パンダさんとシロクマくんを作成しました。 現在、グッズでパンパンの引き出しの中で、行方不明のパンダさんの片目が見つかれば、アップしますね星 ボンドが弱かったのかな…… ◆ 京都府福知山市のピアノとリトミックの教室『ポプリ音楽教室』 ◆  【 レッスン日 】月~土  【 講師】 尾松 司織  【 住 所 】 福知山市和久市町239    【 レッスンへのお問合せ先 】090-5664-7765    メールフォーム (レッスン中はお電話に出られないことがあります。必ず折り返しをさせて頂きます。メールでのお問い合わせ後、3日以内に返信がない場合は迷惑メールとして、削除されている可能性があります。お手数ですが、再度お問い合わせをお願い申し上げます。)  ホームページは下記でご覧頂けます。ご希望のコースをご覧ください。 ◇子どものためのピアノレッスン  ◇大人のためのピアノレッスン  ◇アクセス  
>> 続きを読む

公開レッスン (火, 26 9月 2017)
ご覧頂き、ありがとうございますニコ ポプリ音楽教室 尾松司織ですキラキラ 今日から少し連休を頂いて、やり残していることを整理。 モンテッソーリ教育のレポートの提出に心焦ります。 さて、先週の土曜日。 どうしても、どうしても行きたかった公開レッスンがあり、無理を言ってレッスンをお休みにさせて頂き、行って参りました! {485A3602-7D3B-4BA9-BFD4-E0CAD95EFAFD} 土曜日は、一番レッスンが多く入っていて、変更をお願いするのは大変申し訳なかったのですが、皆さん快く承諾頂いて、本当に嬉しいのと感動と。 みんなのおかげで学びの好奇心が湧くこと、そしてそれを学べること。 ありがとうございます照れ 近頃のレッスンは、そろそろクリスマス会に向けて…という段階。 毎週のレッスンの積み重ねが本当に楽しく充実した日々です。 「練習してきた‼︎」とワクワクした表情や、「ここがわからなかった」と悩む様子も全て可愛らしく。 ますます、一回一回のレッスンのレベルアップを図っていきたいと考えた頃に、公開レッスン。 とても、楽しみに伺いました。 今回はピティナ大阪支部の主催で、石井なをみ先生による、伊丹アイフォニックホールでの公開レッスン。 {77746052-C229-4357-B5D7-A22DA7A98111} アイフォニックホールに行くのも、これで3回目!! すっかり伊丹を知った気になっておりますニヤリ {22040D7D-65B6-4C48-AA9E-F639DCD546F2} 前日から大量の課題曲をコピーして、ノートに貼り貼り。 特製ノートに、楽譜を大量持参して、準備万端でした。 それぞれのコンクールの課題曲を年長さんから大学生まで、次々に弾かれ、演奏後すぐに石井先生がアドバイスをされ、実際にレッスン。 その的確さと緻密さ、そして面白さ。 ひとつのアドバイスで音だけでなく、演奏するこどもたちの表情まで変えていかれる、魔法のような瞬間の一つ一つに惚れ惚れでした。 レッスンとは、こうあるべきだ!と。 曲の正しい仕上げ方というのは、もちろんありますが、ひとつの曲から生まれる音楽の世界を惜しげもなく伝えられる言葉からは、先生の音楽に対する愛情が目一杯詰まっていて、うるうるしてしまう場面も。 前回、コンペの課題曲セミナーの際も私は一言一句に魅了されていて、こんなレッスンしたいな。こんな先生になりたいな。と厚かましくも感じたものです。 そして、この日だって。 レッスンに正しい形はないと思います。 目の前のその子がヤル気になれる言葉も手法も子どもの数だけある。 レッスンの数も同じだと感じました。 朝の10時から17時までずっと机に座りぱなしでしたが、石井先生はたくさんの時代や国にタイムスリップさせてくれました。 想像が広がるんです。 音楽にのせて。 そもそも、これら全てのレッスンをされる体力と集中力たるや並々ならぬものを感じずにいられません。 自ら考え、創造し、それを表現出来る子ども。 どんなに大きくなってもその部分において、欠けていたのなら、きっと心震わせるような弾き手にはなれない。 そして、それを引き出せるレッスンは導入期から始まってる。 その全ての言葉は、ピアノの前に座る子どもたちの表情から強く伝わりました。 いつだって、私自身が楽しさを忘れない。 それを共有する幸せも忘れない。 演奏を見極める冷静な目と、それを包み、導いてゆく優しい目。 どちらも持てる指導者でありたいと感じます。 帰りは、ちょこっと駅近のイオンモールに寄って。 ついつい、買っちゃうハロウィングッズ。 みんな!教室玄関をチェックですぞキラキラ ◆ 京都府福知山市のピアノとリトミックの教室『ポプリ音楽教室』 ◆  【 レッスン日 】月~土  【 講師】 尾松 司織  【 住 所 】 福知山市和久市町239    【 レッスンへのお問合せ先 】090-5664-7765    メールフォーム (レッスン中はお電話に出られないことがあります。必ず折り返しをさせて頂きます。メールでのお問い合わせ後、3日以内に返信がない場合は迷惑メールとして、削除されている可能性があります。お手数ですが、再度お問い合わせをお願い申し上げます。)  ホームページは下記でご覧頂けます。ご希望のコースをご覧ください。 ◇子どものためのピアノレッスン  ◇大人のためのピアノレッスン  ◇アクセス  
>> 続きを読む

バスティンベーシックスセミナー (木, 14 9月 2017)
ご覧頂き、ありがとうございますウインク ポプリ音楽教室 尾松司織です流れ星 三田、平瀬楽器さんでの藤原亜津子先生による、バスティンベーシックスセミナーが全て終了しました。 {BCE23EB5-E942-4B7D-99D2-128031951225} その後にレッスンがあったので、途中退室したのですが、やはり行ってよかった。 3回を通じて、先生のレッスンはもちろん、子どもへの愛、地域への愛が変わらないということが一番大きな気づきです。 レッスンで使用するテキストは、なんだってよいと思うのです。 そこに先生の熱い思いがあれば。 どんなテキストを使って、何を指導したいか、何を目的とするのか、それが明確であれば目の前の生徒を「音楽を楽しむレール」に乗せてあげられるんだ。 そんなことに気がつきました。 だからこそ、先生自身がレッスンを楽しむこと、それこそが一番だと。 普段のレッスンからも、その部分を感じることがここ最近多いです。 レッスンの内容そのものだけでなく、取り組む曲、その表情に至るまで、先生自身が追求した上で、心から楽しむ。 これ以上に良いレッスンなんてないなって。 そんな風に思うと、レッスンで扱う全てに私が自信を持つことは何よりも大切だと感じました。 生徒さんのレベルをバイエル終了レベルまで、まずは引き上げる。 そんな目標がどのピアノの先生にもあると思います。 そのために必要なこと、それが音楽のきまりである、楽典のことであるのか、テクニックのことであるのか、それに伴うメカニックなことなのか。 私の中でクリアしておきたいことが明確になりました。 さまざまな要素が漏れなく吸収してこその、演奏。 指導の深さだけ、生徒さんの演奏の深さに繋がる。 これは未来に繋がっている? 未来のために、今は何が必要? レッスンの中で繰り返す「問いかけ」を大切にしたい。 そう感じます。 分からないことを分からないと言える、若い頃が懐かしくなってきた今日この頃。 いやいや、また若いではないか! 分からないことがあると不安でしょ? だから、調べるの。 調べたことが知識になったとき、自信になるでしょ。って。 先生の柔らかい口調は心慰められます。 分からないって嬉しい。楽しい。 分からないことが分からないんだ!って分かる瞬間をなくさないようにしよう。 最近の迷いは、良かったんだ。 心にストンと落ちたこと。 そして、生徒さんの歴史、教室の歴史、私自身の歴史。 今はその歴史の1ページとなってゆく。大きく広い目を持とうと改めて感じました。 元気とヤル気を頂いたセミナー。 ありがとうございました。
>> 続きを読む

最終回! (水, 13 9月 2017)
ご覧頂き、ありがとうございますウインク ポプリ音楽教室 尾松司織ですキラキラ {B5E550D4-1991-4195-B44F-98D9A7D8B70F} 2月、6月、そして9月と今年に入って通った三田でのバスティンベーシックスセミナー。 バスティンのメソッドの権威、藤原亜津子先生の言葉には、指導の方法だけでなく、指導する上での心構えのようなものをたくさん教えて頂いています。 今日は、ブルグミュラーに入る足掛かりとなる、ベーシックス3.4のテキストを中心に。 片手には栄養ドリンクを笑い泣き もっと、20代の若き頃、朝6時や早い時は5時の電車に乗り、遥か遠くまで行くこともワクワクと楽しくて仕方がなかった。 それから、超特急で帰って、すぐレッスンでも全く疲れずでしたが、今は純粋に朝がツライ。 いつからこうなったんだろう… そして、なぜあんなに元気だったんだろう… 今日も午後のレッスンに間に合うかドキドキなのですが、若さを忘れず、学べる時間を楽しみたいです。
>> 続きを読む

お知らせ (月, 11 9月 2017)
ご覧頂き、ありがとうございますニコニコ ポプリ音楽教室 尾松司織です音符 お問い合わせの際に、教室に空きはありますか?とお尋ね頂くことがよくありますが、教室ではただいま、秋の生徒さんを募集しています。 {B57A92E5-14BF-4A8A-A006-AFF9B59A89FC} ピアノの個人レッスンは、子どもから大人まで幅広く対応。 楽しみながら、しっかり上手になりたい!なってほしい!という子どもたちと保護者の方々を真剣に応援しています。 日常に音楽の愉しみをと思われる大人の方、お仕事でスキルアップをという方。 個人〜少人数のリトミックのレッスンもご案内しております。 芸術の秋。 まずは、体験レッスンを受けてみられませんか? お問い合わせは随時受け付けております。 お気軽にどうぞ〜! ◆ 京都府福知山市のピアノとリトミックの教室『ポプリ音楽教室』 ◆  【 レッスン日 】月~土  【 講師】 尾松 司織  【 住 所 】 福知山市和久市町239    【 レッスンへのお問合せ先 】090-5664-7765    メールフォーム (レッスン中はお電話に出られないことがあります。必ず折り返しをさせて頂きます。メールでのお問い合わせ後、3日以内に返信がない場合は迷惑メールとして、削除されている可能性があります。お手数ですが、再度お問い合わせをお願い申し上げます。)  ホームページは下記でご覧頂けます。ご希望のコースをご覧ください。 ◇子どものためのピアノレッスン  ◇大人のためのピアノレッスン  ◇アクセス  
>> 続きを読む

明日 (木, 31 8月 2017)
ご覧頂き、ありがとうございますニコニコ ポプリ音楽教室 尾松司織ですラブラブ 8月も今日で終わり。 明日から、近隣の学校では2学期がスタートですね。 発表会では、お友達同士メッセージを送り合うコーナーを設けていて、みんな一生懸命にメッセージを送りあっています。 {611B54F9-FA5E-4A8D-A524-24C0F2993BE3} {B69DA428-72C3-441D-8AA9-5A59810C025D} {79A90FF5-1C30-4280-8C28-2BA31132D63D} もう数えきれないほどのメッセージたちでいっぱい。 「上手だったよ」 「〜ちゃんの曲、すごく良かったよ」 「また、一緒に連弾しようね」 「僕も頑張るから、〜くんも頑張ろうねね」 どれもこれも、心がこもっていて、愛が詰まってます。 教室の生徒さんたちは、みんな横のつながりが強く、仲良し。 保護者の方々も、我が子だけでなく、他の生徒さんの成長を共に喜び、見守って頂いている感覚が教室の自慢でもあります。 自分も、相手も、お友達も。 自分以外の誰かを応援出来る気持ちは、自分を大切に出来る気持ちと繋がっていると思っています。 だから、お友達を応援出来るって、本当に真心の塊だと思うんです。 {ACBDE785-424E-44A2-B9BD-639F6CF26896} 私にもありました。 ありがたいなラブラブ 演奏を認め、お友達の価値を認められること。 そういう気持ちを持っている子どもたちが教室に溢れていること。 とんでもなく幸せなことです。 明日、9月1日は1年間で自殺する子どもたちがとても多い日だそうです。 子どもたちと関わる仕事をしている以上、無視できない事実だと思います。 学校だけが全てでないということ。 世界はもっと広くて、目の前の世界よりもこれから多くのものに出会い、多くの愛に触れられる瞬間が必ずくること。 限りなく誰かが誰かを思って暮らしているということ。 明日が来ないといい。と思っている子どもたちがいるのなら、伝えたい。 発表会のメッセージを見ながら、「明日」を考える瞬間です。
>> 続きを読む

シンプルが一番 (木, 24 8月 2017)
ご覧頂き、ありがとうございますニコニコ ポプリ音楽教室 尾松司織ですキラキラ 生徒さんのお祖父様がお写真をくださいました。 {B08AB06D-DF02-4FB0-8C54-83A7B5B09C4A} オフショットな感じかとっても気に入っています。 ありがとうございます。 今日、ふと、教室の生徒さんの数を数えたら、在籍数が55名でした。 子どもから大人までたくさんの生徒さんに恵まれています。 生徒さんの数だけ、個性があり、保護者の方の数だけ、そこに価値観がある。 理解することも、寄り添うことも必要だと思っています。 保育士をされているお母様とのレッスン。 いつも、色んな気付きを頂いていて、子どもたちとの向き合い方など、色んなお話をするのがとても楽しみなんです。 先日に学んだモンテッソーリ教育のお話を早速シェアしたのですが、そのお話の続きでとても印象的なことを言われていました。 子どもたちの身の回りにいる大人や指導者と呼ばれる人は、引き出しをパンパンにしておかないとね、と。 その上で、引き出しの中の何をどのタイミングで、どれだけシンプルに伝えるか。 いざ子どもたちに提示するのは、ごくごくシンプルなもの。 ただ、そこに隠された多くの背景を全て把握し、抜き出し、適切に使えるテクニック。 それこそが、子どもたちに寄り添うということ。 一つの事柄に色んなアプローチを知っていること。 それぞれの価値観や個性に合わせて、一番良いものを出せるワザ。 遥かに多くの知識や経験が指導者には求めるられるということを再確認しました。 生徒さんとの関わりで、こうして色んな想いを受け取れる。 それが生徒さんの数だけ訪れるということは幸せなことですね。 発表会の写真が出来ました星 大盛り上がりのレッスンです。
>> 続きを読む

久しぶりに (金, 18 8月 2017)
ご覧頂きありがとうございます爆笑 ポプリ音楽教室 尾松司織ですキラキラ 長めの夏休みを頂き、今日から、レッスンがまたスタートしました。 スタート初日より、新しい生徒さんも来られて、賑やかな1日。 発表会を終えたみんなの変化、自分自身の変化もまた感じました。 レッスン前に掃除もして、さぁレッスンスタートだ!と気合いともに教室を見回した時、前にこの風景を見た時の気持ちもまた蘇りました。 それは、発表会までのカウントダウンが0日になった日のこと。 何とも懐かしい気持ち。 終わってしまえば何とやら。 しみじみとはこのことかな。 {1F6947D0-028D-4FE2-A974-129DF842F622} 夏の思い出に花火を見に行きました。 8月も後半。 もう夏が終わろうとしています。 明日はハードで楽しい土曜日。 がんばろう! ◆ 京都府福知山市のピアノとリトミックの教室『ポプリ音楽教室』 ◆  【 レッスン日 】月~土  【 講師】 尾松 司織  【 住 所 】 福知山市和久市町239    【 レッスンへのお問合せ先 】090-5664-7765    メールフォーム (レッスン中はお電話に出られないことがあります。必ず折り返しをさせて頂きます。メールでのお問い合わせ後、3日以内に返信がない場合は迷惑メールとして、削除されている可能性があります。お手数ですが、再度お問い合わせをお願い申し上げます。)  ホームページは下記でご覧頂けます。ご希望のコースをご覧ください。 ◇子どものためのピアノレッスン  ◇大人のためのピアノレッスン  ◇アクセス  
>> 続きを読む